サンロクゴ・ドットコム

サンロクゴ・ドットコム

Amazonの発送方法!梱包〜送るまでの手順まとめ


Amazonで出品してみたら注文メールがきた!

不要なものを出して売れた時ってすごく嬉しいですよね!

でも、その後に悩むのがどうやって送るか。。。

梱包方法は?どこで発送すればいいの?など細かい部分でいろんな悩みがでてきます。

私も初めて出品した時は発送する時もどうすればいいのか分からないことが多くて困りました。

そこで、記事ではそんな人の為に発送するまでの手順をわかりやすくご紹介していきます。

発送方法でお悩みの方はぜひご参考下さい。

Sponsored Links



発送するまでの全体の流れ


発送するまでの流れを簡単にまとめると

注文メールから納品書の印刷

商品の梱包

商品の発送

購入者に出荷通知する

こんな流れになります。

今回の記事ではこの中の梱包〜発送するまでの手順を詳しく紹介していきます。

※納品書の印刷や出荷通知などは省略します。

全体の流れについてはこちらの記事に詳しくまとめているので参考までにどうぞ。

まずは梱包する準備からみていきます。

発送する前の準備


まず、梱包作業をするので、これらを準備しておきます。

【準備するもの】

  • 商品
  • 封筒やレターパックなど
  • プチプチ
  • 納品書
  • クリスタルパック(OPP袋)
など

封筒やプチプチなどは100均でも揃えることができます。

できればこれらは出品時にはあらかじめ用意しておいた方がいいですね。

ちなみに私の場合、注文メールがきてから封筒のサイズが合わなくてバタバタ買いにいく、なんてこともありました。

こうなるとどうしても発送が遅れがちになるので、注文があってすぐに発送できる状態が望ましいです。

それでは、CD・本でやり方を分けて、それぞれ詳しくみていきましょう。

Sponsored Links



CDを梱包する


amazon_hassou01
CDが入るサイズの封筒プチプチ、それと印刷した納品書を用意します。

自分の場合はA5サイズの封筒を使いました。B5サイズだときっちりなので厳しかったですね。

用意ができたらCDをプチプチで梱包。

CDのサイズに切り取ったプチプチをセロテープでとめて

amazon_hassou03
両端も同様にとめます。

これが終わったら、後は納品書。

印刷後は発送先と納品書が一緒になっているので切り取り線に沿って2つに分けます。

amazon_hassou04
切り取った納品書は封筒の中へ。

表⇒発送元
裏面⇒自分の住所・名前

を記入してのりづけします。

amazon_hassou07
裏には「Amazonマーケットプレイスでの注文商品」などと一言書いておくと、よりわかりやすくなりますね。

最後は、ガムテーム等でしっかり封を閉じれば準備OKです!

住所はスタンプがあれば便利!

自分の住所はエクセル等を使って印刷してみました。

ただ、毎回作業をするとなると少々面倒。。。

なので、こんなスタンプなどがあれば便利でしょうね。

調べてみると、やり慣れている人はこんな風にゴム印などを作ってサクサク進めてるみたい。

自分はまだそこまで多く出品しているわけではないので、ここはまだ手が付けられていません!いずれそんな風に楽にしたいですね〜。

手間をかけたくないならプチプチ入りの封筒!

今回は普通の封筒ですが、CD用のプチプチ入りの封筒を使うのもいいですね。

puchipuchi
手間がかからずに楽ではあるんですが、どうしても枚数が少なめになります。

100均では2枚1組でした。封筒の場合は12枚入りです。

少しでも安く済ませたい場合はそれぞれを別で買ったほうがいいかもしれませんね。


では、次は本の梱包について!


本を梱包する


まず、本の表面や帯などに汚れがないかチェックして一度綺麗に拭き上げましょう。

それが済んだら防水対策の為にクリスタルパック(OPP袋)を使って梱包します。


本をそのままで入れるより断然見た目の印象も良くなります。

自分の場合、準備不足で手元になかったので100均のクリアポケットなどを使いました。その様子もあわせて載せておきます。

※あくまで見よう見真似でやっていることなので誤りがあるかもしれません。
その点はご了承下さいm(_ _)m

まず、本を左端に寄せて
amazon_konpou0 ひっくり返します。

余った部分を折り曲げて
amazon_konpou02 テープでとめます。
amazon_konpou03 上の部分は三角の形になるように折り曲げます。
amazon_konpou04 空気が入らないように丁寧に折り曲げて、テープを貼り付けてあげればこれで終了です。
amazon_konpou05 それなりに綺麗にできました。
amazon_konpou06
準備ができたらいよいよ発送

発送方法


発送方法は以下のようなものがあります。

  • クイックポスト
  • ゆうメール
  • 定形外郵便

※昔はクロネコメール便というサービスもあったんですが2015年3月末に終了しました。

本を送るならおすすめはクイックポスト
【クイックポスト】
34(長辺)×25(短辺)×暑さ3センチ
重さ:1kgまで
料金:168円

送料をなるべく安く抑えることができます。また、本だけでなくCDを発送したい時にもOKです。

※クイックポストを利用するには会員登録が必要です。
会員登録はこちら

商品の重さがそれほど無い。そんな時は「定形外郵便」を選ぶとさらに送料を安くできます。
【定形外郵便】
~50g:120円
~100g:140円

送料は失敗しがちな部分なので、最低限どんな発送方法があるのかはチェックしておいた方がいいですね。

おわりに


Amazonで出品すると配送料としてAmazonから350円を負担してくれます。

これも商品代金と一緒に振り込まれるので、後はいかに安い送料にするかがポイントです。

送る商品によってもベストな発送方法が変わってくるので、ここは色んなサイトをよくみて情報を得ることをおすすめします。

こちらの記事でも分かり次第、送料については随時追記していきます。


Sponsored Links



【あわせて読みたい】

Amazonの出品の流れを簡単にわかりやすく!

Amazonで個人で出品!名前はどうつければいい?

Amazonプライム会員になるメリット・デメリットとは

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top