サンロクゴ・ドットコム

サンロクゴ・ドットコム

えごま油の効能って?認知症・うつ病予防にも効く?!そのワケとは



皆さん、「えごま油」ってご存知ですか?

最近なにかと話題でテレビなどでも取り上げられて注目されていますよね!これ、日本人が今最も必要なもの!といっても過言ではないかもしれません。

何がすごいのかっていうと、その効果

とにかくいいことだらけなんです。

Sponsored Links



特にご年配の方にとっては嬉しいことだらけ!

特に大きく取り上げられているのが、えごま油は認知症予防にもなるってことですね。
  • 健康な体でありたい
  • 年齢を重ねるにつれて体のことが不安…
  • 最近物忘れが激しくなった

そんな悩みを抱える方はこれを知ったら絶対に「えごま油をさっそく明日から試してみよう!」と思うはずですよ!

えごま油を常用すればこんなにいいことがあります!

えごま油の効能とは


egoma

また、体脂肪を燃焼させたりと、女性にとっても嬉しい効果があります。

Pointロズマリン酸

注目なのがえごまに含まれる「ロズマリン酸」というポリフェノール!
ロズマリン酸は余計なエネルギーを体に蓄えるのを抑えてくれる働きがあり、ダイエットにも効果があります。


一体なぜこんなにたくさんの効果があるのか?

その理由にはα-リノレン酸(=オメガ3)というものが深く関係しています。

これが超重要なキーワードなんです!

初めて言葉を知る人の為にまずは簡単に「えごま油」について説明しますね。

えごま(荏胡麻)油とは


えごまとは・・・主に食用として栽培されるシソ科の植物

乾燥させたえごまから種を採取し料理にかけて一緒に食べたりします。そんなえごまの種から搾り取った油こそが「えごま油」なのです。

特徴は無味無臭で口に入れてもサラっとしていること。

えごまの種には体の中では作り出す事ができない「α-リノレン酸(アルファリノレン酸)=必須脂肪酸」がたっぷり含まれていて、認知症予防や美容・健康面で効果が期待できます。

Sponsored Links



うつ病にも効く


utsu-300x225

うつ状態の時脳の神経細胞は弱っている(眠っている)状態だそうでえごま油を摂取すると弱った脳神細胞を活性化させてくれるんだとか。

結果、神経細胞が回復→うつ状態が改善するというわけですね。

Checkえごま油はセロトニンを増やしてくれる

えごま油には(正確はα-リノレン酸)セロトニンを増やす効果もあるんです。

セロトニンが減少すると、ストレスがたまりやすくなったり意欲がわかなかくなったりしてうつの原因にもなりかねます。

えごま油はなぜ認知症予防になる?


⇒エゴマ油に含まれている「オメガ3」に認知症予防の効果があるから。

オメガ3が体の中で少なくなってくると認知機能が低下し、その結果、認知症にも繋がります。

Point認知症を予防するには「オメガ3」が超重要!


認知機能の低下が抑制される
脳の萎縮が軽減される
⇒結果、認知症予防に繋がる


オメガ3とは?


簡単に言えば、脂質の一種。

私たちが普段料理などで使う液体状の油には

「オメガ3」
「オメガ6」
「オメガ9」

と大きく3種類にわけられます。

そのうちの1つがオメガ3です。

厚生労働省もオメガ3を推奨し1日約2gは取りましょう!と目標地を設定しています。

ただ残念ながら、オメガ3は私たちの体内から作ることができません!

食品からとるしか方法がないのです。

オメガ3には魚にも豊富に含まれているのですが、現代人は魚よりも肉の摂取量が多め。

なので現代人はオメガ3が不足しがちな生活を送っているんです。

ちなみにオメガ3を1日2g摂ろうとすれば1日にこれだけの食品を摂取する必要があります。


オメガ3を2g摂取するために必要なもの

イワシ 2尾

ほうれん草だと1.4キロ

hourensou-150x150

えごま油:小さじスプーン一杯程度

egoma-150x150




比較するといかに「えごま油」がすごいのかがわかりますね。

それでは、えごまの素晴らしさがわかったところで実際に使う時について話を進めていきます。

えごま油の使い方&食べ方


使い方は簡単、えごま油を食材にスプーン小さじ1杯程度をかけます。

これだけです!

サラダや汁物など何にかけても大丈夫です。特に「たまごかけご飯」にかけるのがおすすめ!

たんぱく質と一緒にとるとさらに効果があります。

注意加熱しないこと!

えごま油の最大の弱点は>熱!

酸化しやすい性質を持っているのででフライパンにえごま油を直接入れて加熱するなども効果が落ちてしまうのでNG!

食べる直前に食材にかけましょう。


Check保管は冷蔵庫で!

非常に酸化しやすいです。

きちんと保存をしておかないと、体に悪い物質(過酸化脂質)に変わってしまいやすい面も持っています。常温では保存せず冷蔵庫に保管しましょう。

食事が済んだらちゃんと冷蔵庫に入れ忘れないようにしましょうね!


使ってみた感想


えごま油単体では無味無臭。直接飲んでみても全然大丈夫ですし、クセなんて全くなかったですね。

これなら誰でも無理なく食事に取り入れることができるじゃないでしょうか。

数ヶ月では劇的に効果を実感することは厳しいでしょうが、たったこれだけのことを継続していくことで健康な体になれるってめちゃくちゃいいですね。

おわりに


えごま油って知れば知る程、ものすごくいい油。

医師の方もおすすめしている油で、今後もますます需要が高まってくるんじゃないでしょうか。

いざ、買おうとしても既に「売り切れだった」なんてところも多いとおもいますよ!(実際、行ったら売り切れてました。)

いいことだらけな油なので健康志向の人は普段のの食事に積極的に取り入れることをおすすめします!

不足しがちな栄養素ではありますが、摂りすぎるのもNG!健康情報は沢山ありますが、たくさん食べるといい!みたいな誤った認識はしないようにしましょうね!


Sponsored Links

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top