サンロクゴ・ドットコム

サンロクゴ・ドットコム

新型SNS・TSU(スー)を健全に使うために気をつけたいこと


稼げるSNSとして今話題の『TSU』

今最も急速に成長しているSNSサービスで日本でもユーザーが増える一方です。

実際に私も使ってみました。報酬が発生するという点以外では今まで使っていたSNSと全く違う、という印象はそこまでありません。

が、使ってみて思うこともあります。

すごく魅力的なSNSですが「稼ぐ系の記事が多い」という印象もあるんですね。

Sponsored Links



言葉を選ばずにいえば「稼ぐという行為に取り憑かれている」感じ。

実際稼ぎたいからTSUをやりはじめたって人が多いと思うのでそれはそれで仕方の無いことなのかもしれませんが。

基本、SNSは健全に使うべきだと思うんです。

なので、TSUを健全に使うにはどんなことを意識するべきかについて私なりにまとめてみました。

実名を使う


ほとんどの人がそうしているでしょうが。基本は実名を使うこと。

あとは、親しみがもたれやすいようにプロフィール画像などもつけましょう。

■収益の問題
実名以外でも使うことはできますが、収益の問題も後で影響してくるかもしれません。健全に使うためには実名を使いましょう。

オリジナルコンテンツである


TSUが公式で発表したものでは収益となる対象は「オリジナルコンテンツ」であること、とのこと。

もちろん、他の人のポストでいいと思ったものは自分もシェアしますよ。でもそればかりでもダメってことですね。

量より質が大事


TSUに登録したのはいいけど、friendがいなければ何も始まりません。皆さんfriendを増やすのに一生懸命なので基本相手にリクエストを送ればすぐに承認してくれるでしょう。

で、5000人に到達した人をみるとfriend整理をする人も多くいます。

そして、交流が多い人だけを残してfriend数を減らしてもアクセス数は特に変化はみられなかったという人もいました。

数が多いだけではダメなんですね。そもそもSNSなんだから交流してこそ意味があるものですもんね。

Sponsored Links



礼儀正しく


挨拶をされたら挨拶を返すのが当たり前ですが自分へのコメントがあっても返さない人もいます。

かわいいから、イケメンだから、とかそういうのも関係ないです。

SNSでも礼儀は大事だと思います。

ただ、ポストの内容関係なしに「リクエスト承認ありがとうございます」とかそういうのをわざわざ相手にコメントするのもどうなんでしょうか。ちょっと疑問です。

ウォールへの書き込み


TSUにはウォールへの書き込み機能があります。

friendを増やすための行為でしょうが、相手のページに残す人も多いんですね。

私もありましたが、正直ちょっと迷惑でした。

Likeの連打をしない


Likeは1日に1000回までつけることができます。

ですが連打しまくる人も多いです。

TSUを使っている人ならわかるでしょうがLikeがつけられることってすごく多いです。

でも、たまに過去のポストにも秒速でLikeをつけてくる人もいます。PC開いてると画面の左下でけたたましく「◯◯さんがいいね!を押しました」との表示が出てきます。

正直いってこの時はうざいです。

で、絶対読んでないんですよ。笑

Likeは読んで自分が共感したりした時に使うべきものなんじゃないかと思うのですが…

相手のポストへのコメント


TSUを眺めていたら気になるものがありました。

それは、海外ユーザーへ「nice◯◯…」とコメントしたところ、それがスクショされ海外で多くの人に拡散されてしまったという内容。

日本人のTSUへの取り組みについて色々と辛口のコメントがされたようで「相手へコメントする時もきちんとしなければいけないんだな」と痛感させられたそうです…。

これには日本人と海外ユーザーのTSUに対する意識の違いが関係しています。

海外の人は日本人に比べてTSUで収益化させるための意識が高いようです。つまり、本気の人が多い。

なので相手へのコメントもコンテンツとして考える人もいます。(海外ユーザーってすごいね)

外部へ誘導するとポストをしない


いわゆるオプトイン・無料オファー系の記事です。

「TSUで◯◯円稼ぎました」

今TSUについてみんなが一番興味を持っているのは「どうやったら稼ぐ事ができるのか」という部分だと思います。実際TSUでもこういった内容はよく目にします。

でも、そういう投稿だらけだとどうしても私はあまりいいイメージを持てません。オプトインはしたくないし。

飽き飽きした人が逆に離れていくのではないでしょうか。



あと、同じ内容を連続投稿したり、100%友達承認します。なんてことも書くとアカウント凍結になる可能性があります。

実際そういう人も既に出てきています。

与沢翼さん・川島さんは公式から外されました。スーザーの会の発起人もアカバンされて飛びました。報酬もチルドレンもすべて無になっています。

「ツールを使って…」など変なことをしようとすれば当然後で痛い思いをすることになります。

大事なのはTSUを純粋に楽しむこと


TSUを純粋に楽しみましょう。

TSUを良いと思う人もいれば「なんか胡散臭い」「あやしい」と不信感を持つ人など今は色んなイメージが持たれていると思います。

TSUという言葉を聞いて、どんな印象を持つかはTSUユーザーの行動次第なんじゃないでしょうか。

もちろん純粋に楽しんでいる人もいますが、気をつけるべきことであげたことなどをされるとやっぱり不快感を持つ人も多いと思うんですよ。

TSU自体の評価や稼げる稼げないという話は別として、「健全に使う事が大事」というのは、どのSNSでも共通して言える事だと思います。

そういうユーザーが増えていけば居心地がいいと感じますしね。

TSUを使っている方は是非、「TSUを健全に使って楽しむ」ということも忘れずに!

まとめ



①実名を使う
②オリジナルコンテンツである
③量より質が大事
④礼儀正しく
⑤ウォールへの書き込みで相手を不快にさせない
⑥Likeの連打をしない
⑦外部へ誘導するポストをしない
⑧TSUを純粋に楽しむ


Sponsored Links



【あわせて読みたい】
Amazonプライム会員になるメリット・デメリットとは

Amazonのコンビニ受け取り方法!手順をわかりやすく解説

Amazonプライムビデオの口コミや評判は?疑問を一発チェック

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top